商品ページ

Native English おすすめ勉強法

総合評価 5.0

価格29,800円(税込)

おすすめの勉強法

■基本の勉強法
Native EnglishのCDとテキストは1日目、2日目、といったように基本的なものから学べるように構成されています。
また会話(記事)とフレーズが交互になっており、
1日目には会話を通して学習し、2日目には1日目で出てきた重要やフレーズや、そのシチュエーションで用いられる他の表現方法を学習することができます。
1日目で自然な流れを把握し、2日目には復習と応用を学ぶといったイメージです。

ニュアンス解説を含めると168日目までのスケジュールがありますが、
一回分が数十秒~4分程度と短いため、目標に合わせて調整することでより効果的に学習することが可能です。
リスニングとスピーキングがありますので、今日リスニングの1・2日分をやって、翌日にスピーキングの1・2日分をする、というのが基本的な勉強法としておすすめされています。
■おすすめの勉強法
Native Englishを使ってより効果的に学習するためにおすすめの勉強法をご紹介します。
それぞれのCDを組み合わせ、自分が最も伸びる方法を見つけてみてくださいね。

<リスニングを重点的に鍛えたい>
リスニング力を伸ばしたい、洋画を字幕なしで楽しめるようになりたいという場合にはしっかりと耳を鍛えることが大切です。
リスニングCDをしっかりと聞きこみましょう。

リスニングCDは最初に高速の英語音声が流れます。
はじめから聞き取ろうとすると難しいかもしれませんが、耳を鍛える大事なステップですので意識して聞くようにしましょう。
高速英語の次に高速日本語が流れます。
日本語だと高速でもしっかりと聞きとることができるはずです。
意味をつかんだら、次にナチュラルスピードの英語を聞きます。

高速英語の後で聞くとナチュラルスピードは驚くほどゆっくりに聞こえるものです。
さきほどの高速では聞き取れなかった単語や、拾えなかった接続詞や助動詞なども今度ははっきり聞こえるかもしれません。
高速英語で「こう言ったのかな?」と自分なりに聞きとった英語が正しかったか確認しましょう。
その会話は高速英語で全部聞き取れるくらいに何度も繰り返し聞くとさらに効果的です。

リスニングで聞きとりに自信がついたらナチュラルスピードCDを使って、
日本語音声のない状態で聞き流しを行い仕上げましょう。
<スピーキングを重点的に鍛えたい>
会話力を伸ばしたいときにしっかり活用したいのがスピーキングCDです。
スピーキングCDではリスニングCDとは逆で、まず日本語の音声が流れます。
ナチュラルスピードの日本語を聞き、その英訳を自分なりに考えて話してみましょう。
できれば実際に口に出すほうがいいですが、移動中の学習などの場合は声に出すイメージで思い浮かべるだけでもかまいません。

スピーキングの練習ではシャドーイングが効果的です。
シャドーイングとは、影(シャドー)のようにぴったりとくっついて発声すること。
CDの音声が聞こえてきたら、遅れないように同じスピードでスピーキングの練習をしましょう。
文章のどの部分にアクセントを置くのか、どこがつながって聞こえるのかなど英語らしい発音の仕方を意識するようにします。

最初は日本語音声の後に聞こえてきた英語音声を追いかけるだけか、
自分なりに英訳した文章を読み上げるかで精いっぱいかもしれません。
でも慣れてくると発音にも注意しながらスピーキングすることができるようになってきます。
<とにかく急いで英語力を上げたい>
自宅にいるときだけでなく通勤や通学の時間などのちょっとした空き時間も使ってどんどん勉強を進めたい場合には、
一度に何日分かを進めるといいでしょう。
CDやテキストの内容は2日で1セットとなっているため、偶数日までで区切るのがポイントです。
また一度に進めて次に進むのではなく、きちんと復習をしてどれだけ身についているか確認することも重要です。
毎日10日分を進めると決めた場合には、加えて前日の10日分の復習も必ず行いましょう。

ちなみに6日間で半月分を進めた場合は72日間、
4日間で1か月分を進めた場合には24日間で完了することができます。
ある程度英語に親しんでいる人や勉強をし直したい人などは、
短期間で学習して何度も最初から繰り返す方法が効率的です。
<+αでさらに英語力をつけたい>
Native Englishにプラスしてもっと英語力を伸ばしたい、という場合、
その日に学習したフレーズを使って英文を作ると復習とボキャブラリーの勉強になります。
「この単語を使ってこういう表現をしたいな」と思いついたとき、
知っている単語や学習したフレーズだけではうまく表現できないことも出てくるはずです。
辞書を使って自分で調べることで、一歩進んだ応用力を身につけることができます。
周囲に英語話者や英語学習者がいる場合には学習した内容を積極的に使うのもおすすめです。

公式サイトはこちら

SALES TOP売れ筋No1はこちら!
  • 初心者用ランキング
    まずはここから始めてみましょう!当サイトがお勧めする、初心者用の英会話教材のランキングです。

    ランキングを見る

  • 話すランキング
    自分の口から英語を話せたら、どんなにいいでしょう。世界中の人たちと話せるようになりませんか?話す事に特化した英会話教材ランキングはこちら。

    ランキングを見る

  • 聞くランキング
    ネイティブな英語を聞いてみましょう!海外の映画やゲームを字幕なしで楽しめたら素敵ですよね。聞く事に特化した英会話教材ランキングはこちら。

    ランキングを見る

  • 子供用ランキング
    小さいうちから英語に触れさせて、英語を身近なものにしましょう!英会話教材なら、こんな価格で英語を学習できます。子供用ランキングはこちらです。

    ランキングを見る

英会話コラムColumn
体験レポート

リピーターさんのご参加や、多くの参加者の方にご紹介頂いています。